img_01

レーザー治療はシミを無くしてくれます!

シミに悩む女性は多いでしょう。顔のシミがある事で、女性は大変老けて見えます。

20代後半から徐々に表面化してきて、高齢者になると大きなシミが顔一杯に出来てしまう方もいます。

一度出来たシミは中々無くなりませんので、予防が大変重要となります。
普段から外出の際は日焼け止めを塗ったり、帽子を被ったり、日傘を差したりしましょう。

独自のシステムで渋谷のくすみについて知りたいならこちらです。

出来れば、室内でも紫外線は入ってくるので、日焼け止めを塗る事をおススメします。
今は子供の頃から紫外線予防する事が常識です。



小さなお子さんの頃から紫外線予防をしましょう。

それでも、紫外線は浴びてしまいます。30代を過ぎるとドンドン肌に表面化して来るでしょう。


もし、出来てしまったシミを消したい!と願うのでしたら美容皮膚科などで行うレーザー治療がおススメです。レーザー治療には、肝班以外のしみであれば効果を発揮してくれます。
中には、一度のレーザー治療でキレイに消える事もあるのです。

しみの大きさや濃さなどによって、治療回数は違ってきますので、まずは美容皮膚科でカウンセリングを受けましょう。



中には、女性ホルモンの影響で出来る肝班である事も考えられます。
肝班は30代から40代の女性に発生するものです。

治療方法も一般のしみと異なりますので、まずはカウンセリングを受ける事をおススメします。

まずは、しっかりと紫外線予防を行い、それでも出来てしまったしみは美容皮膚科などで受診する事をおススメします。